みてきた

210124.png

舟越 桂 私の中にある泉」~2021年1月31日(日)
渋谷区立松濤美術館

気になったので見てきました
人物像(途中から異形)を彫る彫刻家さんの展示
手とか足とか目線とか動きや方向を表す物がなくて、
普段着でそこに佇んでるだなーて感じ
大理石の目がはめ込まれているが玉眼のようで、仏像っぽくもある

ベルナール・ビュフェ回顧展 私が生きた時代」(終了)
Bunkamura ザ・ミュージアム

同じ通り沿いにあるのではしごしました
一人の作家の絵を年代別に並べると時代の変化と一緒に
いろんな浮き沈みが垣間見えておもしろい
急にどうした…?と思う作品もいくつか

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント