ブーツ

今日も下を向いていたら、また見慣れない履物のヒトを発見 見事に偶蹄目じゃないですか…! 足袋型のブーツがあるんですねぇ 足袋シューズ作るドラマ「陸王」は見てたけどブーツもあるとは… かかとが高い分、かなり偶蹄目再現度が高いですよ かかと2つに割れてたら完璧ですねぇ (ヒトが履きやすいかは知らない)

続きを読む

でんしゃ

帰りの電車内 目の前に座っているカラダ大きめの人が寝ているのだけれど、 だんだん傾いて、隣の人に寄りかかっている… すごい形相で睨んでいる隣の人 …いやですよねぇ お気持ちを察しつつ…気づかないふりをする 途中駅で、カラダ大きめの人がガバッと起きて電車を降りた 隣の人はまだ不機嫌な顔で、キツかったわ〜と言わんばかりに肩をぐるぐる回している …目の前の席が空いたけれど、ちょっとこわくて座りたくなかったので そっとドアの方へ移動しました

続きを読む

みてきた

気になる展示見てきました 「おしぐちたかしコレクションから見る海外マンガ展」 米沢嘉博記念図書館 ~2020年1月27日(月) 漫画とサブカル系の本集めてる図書館だそうで 展示室でやってたアメコミの原画とか見てきました 閲覧室では会費払うと漫画見られるそうですが行った日はやってなかった ハプスブルク展とミイラ展を見ようと上野に移動… でもどっちも混んでいたので、空くまで時間つぶし 寒いし雨をしのぐために東京都美術館へ 都美術館でもコートールド美術館展やってるけど混んでる展示3つ見る気力はない… 無料の公募展など眺めつつ時間をつぶす 無料つながりで黒田記念館を見て、その隣の国際子ども図書館は休館日で入れず… 上野で無料で見られるとこって案外あるんですね(この日は立西洋美術館の常設展も無料だったし) 4時くらいになったら西洋美術館のチケット売り場が空いてたので入る 「ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史」 国立西洋美術館 ~2020年1月26日(日) …中は混んでたけど 色々キラキラしていて豪華でした 描かれていた人の顔色とか見るとちょっと不安になったりする、家系図見て不安になったりする 「特別展ミイラ 「永遠の命」を求めて」 国立科学博物館 ~2020年2月24日(月) 日が落ちてから見るミイラはなかなかに不気味…いやそうでもなかった 興味津々で顔を近づけてじっくり見ちゃう 自然にできたミイラも環境によって皮膚が溶けて骨…

続きを読む

なべ

寒くなってきたから、鍋だよねぇ〜 …というわけでもなく、鍋にしています かれこれ15年くらい戸棚の奥に放置しているカセットガス(3本セット)がありまして、 これを使いきりたいので鍋してます 5日くらい晩ごはんを鍋にしましたが、まだ1本目すらカラにならない この冬、鍋たくさんできそう…

続きを読む

ひとり

アマゾンプライムビデオで「一人っ子の国」を観る 中国で30年くらい行われていた一人っ子政策を追ったドキュメンタリー 国の政策でこういうことしちゃうとヒトの命が恐ろしく軽くなるんだなーって

続きを読む

どくしょ

本屋さんを徘徊していたら平積みされてて気になった本「こども六法」 タイトル通りこども向けのようでしたが読んでみました 六法の、子供に関係ある部分の抜粋と、いじめ防止対策対策推進法が 子どもにもわかるくらい噛み砕いて書いてありました …かなり苦労されている感じは伺えます 当たり前のことが書いてあり、 自分の理解とそんなに違わないかなぁ ただ、今、世の中で起きてる出来事とか事件とかに目を向けると、 ………変なのあるねぇ

続きを読む